寄り添い生きる。

自律神経失調症(全般性不安障害)、自分自身に寄り添い生きて行くブログ

穏やかに暮らしたいのに

僕は常に、穏やかに暮らしたい、

そう思って生きてます。

 


穏やかに暮らしたいのに、次から次へと

課題や壁が現れる。

 


穏やかに暮らしたいから

その課題やら壁やらを

一所懸命に1日でも1秒でも

早く越えるべく頑張る。

 


そしてやっと超えた、これでクリアや、

ようやく穏やかに暮らせる

 


そう思った矢先に、また次の壁が現れる。

しかもその壁の高さが前より高くなっている場合だってある。

 


これはきっと自分に課せられた課題や、

これを超えたら無罪放免

 


やっと穏やかな時間が手に入るに違いないと

前の壁のときより力を振り絞って

頑張って見る

 


そうしてようやく超えられた壁

大きな達成感と

その先に待つ穏やかに流れる時間

 


ああ、考えただけでもヨダレ出る、

と思ってたら

突如少し低めの壁が出現

 


面倒臭いけど

前よりイージーに見えるから

手っ取り早く超えてまえ、と

また壁を越える事に集中している自分


そして越えるとまたまた

今度は突然巨大な壁が・・


f:id:kaizoku8kou:20211228190842j:image

↑いつかはこんな本丸から

 全体をゆっくり眺められるようになるんやろうか・・

 

 

エンドレス

エンドレスとは、こういうことを言う

 


こうなって来ると

たまに自分が本当は

穏やかな時間を求めてるんじゃなくて

壁超えたときの達成感をもとめてるんじゃ?とか

 


しんどいのが好きなん?とか

 


当初の目的を忘れて惑わされることがある

 


惑わされてても

また新たな壁がやって来て・・・

 

 

 

全然ゆっくりでけん

ほんま

なんなんこれ

 


俺は本当は何にもしたくないねん

仕事も毎日さぼりたいし

冬は出来たら一日中コタツの中に

おりたいねん

 

 

って後輩に話したら


え?俺もそうっすよって


てか皆んなそう思って

生きてるんじゃないですか?って

 


そう

そうやわ

仰られる通り!

 


俺も普通のおっさんサラリーマン

やねんなって思いながら

出張先から自宅に帰省している

電車の中でした。

 

 

独り言にお付き合い頂き

ありがとうございます!

 


それでは皆さま良い夜を!