寄り添い生きる。

自律神経失調症(全般性不安障害)、自分自身に寄り添い生きて行くブログ

コロナワクチン接種

2ヶ月前の記事で

ワクチンを打つかどうか考えている

と書きました。

 


その後色々と考えた結果

結局打つことに決め

つい先週に

1回目の接種を終えたところです。

 


正直なところ僕自身の頭の中は

2ヶ月前の記事の時のまんまで

むしろ打たない寄りだったんです。


ですがある日

妻の意見も聞こうと相談しました。

 

彼女は僕のボスですから

ホウレンソウは当然の義務?


f:id:kaizoku8kou:20210829154257j:image

↑この猫は自分の好きなことに夢中。

 1日でも早く好きなことが自由に

 出来る状況が戻ってきて欲しいですね。

 


彼女曰く

「今ワクチンを打たずコロナに罹ったら、

 中年の自分達は重症化リスクが高く

 今死んでしまうかもしれない。

 そうしたら

 まだ小学生の子供は

 たちまち路頭に迷ってしまう。

 


 けど、ワクチンを打って

 今重症化し難いようにして

 今を生きる方が

 子供は準備期間が確保出来るでしょう?


 ワクチン接種によって

 長期的リスクは確かにあるかも

 しれんけど

 子供が大きくなってから(ワクチンの

 長期的リスクにより)親が死んだ方が

 子供は自分の力だけで生きれる

 可能性が高くなる。


 自分達の生き死にも大事やけど

 私は子供のこと主軸で考えてあげたい。」

 


仰られる通りです。

拝承致しました。


やはり自分一人だけで考えるよりかは

相談出来る相手がいれば

相談した方が良いですね。


来月からはいよいよ

仕事のため

東京都への1年間の出張が始まります。


仕事が今以上に忙しくなること必死ですが、

本ブログはいつも通り更新していきますので

よろしくお願いします。

 


それでは皆さん、今日も良い1日を。