寄り添い生きる。

自律神経失調症(全般性不安障害)、自分自身に寄り添い生きて行くブログ

テレワークと出社

来週のこの日とこの日はテレワーク

残りは出社にするか

あ、でも

上司と対面で相談する必要があるから

やっぱりこの日は出社やな


こういう狭間で行ったり来たり

このご時世

僕みたいな方は多いかも知れません


何かと理由を付けては

その時の自分の「やりたい方向」へ決断する


日本社会に

なかなかテレワークが浸透しないのは

出社したい人が断然多いからだと想像します

(無論、出社しないと仕事自体が

 できない方も居られるので、

 理由は1つではありません)


話を戻します。


会社からはテレワークを徹底するよう

言われていますが

僕個人の傾向としては断然 “出社” 寄り

です。

その理由は オンオフの切り替え

が出来るからです。


僕はうま年ですが

1度何かに没頭すると本当の馬のように

1点目掛けて突っ走り続けてしまいます。


テレワークだと

明確な仕事の終わりが無いので

歯止めが効かず

仕事をし続けてしまい

結果体調不良に陥ることが多々あるんです。


困ったものです。


そういった僕個人の特性があるので

出社する方が

その日の仕事の終わりが明確で

オンとオフの切り替えをすることが

可能になり

体調不良になる確率を下げることが

出来るのだから

そりゃあ出社寄りになっちゃう訳なんです。


と言っても

会社としては

テレワークを推進していますので

無視する訳にもいかないのも事実


結局は週の半分がテレワーク

残り半分が出社という塩梅にして

何とか日々過ごしています。


f:id:kaizoku8kou:20210130215004j:image

↑彼にとっても不安の1つや2つ、きっとあるのでしょう。


僕もそうですが

「不安持ち」の人にとって

このコロナによる社会の自粛は

大変きついことです。

それでも何とか

生きて行かなければなりません。


僕はこのコロナ騒動は

あと数年は続くだろうと覚悟しています。


そんな中で

これからも日々生まれてくる不安を

解消していく方法について

また新しい発見や気づきがあれば

本ブログ上で公開していきますので

読んでくれている方々

これからも宜しくお願い致します。

 


それではまた。

今年も皆様にとって良い一年となることを!