寄り添い生きる。

自律神経失調症(全般性不安障害)、自分自身に寄り添い生きて行くブログ

巻き肩

僕の肩こりや首こりの具体的な原因の一つに巻き肩がありまして。


これはよく行くマッサージ店のスタッフに言われて初めて認識したんですけど、普段の姿勢の悪さが招く結果だそうです。


要は両肩が前のめりになっていて

巻き込むような感じになっている。


事務所でのパソコンを使った

仕事が大半のここ何年か。

そりゃあ姿勢も悪くなったりする訳です。

特別意識したりしてたら

結果は変わってくるかも

知れないですけど

猪突猛進型の僕にとっては

いざ仕事が始まると

そっちに全て集中してしまうので

姿勢を気にして

なんてことはかなり難しいです。

てか無理かな・・・。


マッサージ店で巻いている方向とは

逆方向に押して貰ったり

自分で意識的にストレッチしたりすると

一時的に楽になったりはしてたので

そうか、40肩もこの巻き肩が原因かな

なんて勝手に紐付けたりもしてました。


なんか楽に意識せんでも

改善していける方法ないかなあ・・

と思い続けてしばらく経ったある日の朝

なんかいつもよりも肩とか首が

張ってなかった日があリました。


なんかホンマ久しぶりに気持ちええ朝

やなあと思って

傍を見ると1匹のぬいぐるみが!!

(子供のですが)

これひょっとして

一晩中俺の下敷きになってたん?


よく見ると結構硬めのぬいぐるみは

僕の体重が掛かったせいで

若干顔が凹んでました。

(すまん娘よ)


そうか、こういうのをベッドと

肩の間に入れて(挟んで)

うつ伏せになって寝たら

丁度巻き肩とは反対方向に押され

続けることになって

寝てる間にストレッチ効果が

得られたんか!!

 

 


f:id:kaizoku8kou:20201227000651j:image

↑これがそのぬいぐるみ。今もお世話になっております。


僕はこれを半年間続けましたが

始める前よりも

朝起きた時の肩や首の張りが軽くなって

そしてそして、何よりも、

40肩が治ったんです。

(痛くなくなっただけで

 自己判断の範疇ですが)


不安障害の時もそうやったけど

またもぬいぐるみのお世話になるとは

ホンマ気持ち悪いおっさん街道

まっしぐらやな

と思ってはいますが

体調には変えられませんから。

 

えー

本日の話をまとめますと


巻き肩で肩こり首こりに

困っておられる方は


・少し硬めで30センチ高さくらいのクッション或いはぬいぐるみを準備

・それをベッドと自分の肩の間に挟んでうつ伏せで睡眠


このたった2ステップでこり症状が軽減するかも、という提案でした。

 

本年も私の雑記を読んで下さり

有り難うございました。

来年も続けて行く所存ですので

少しでも読んで頂けると嬉しいです。

今後とも宜しくお願い致します。


皆さま良いお年を!