寄り添い生きる。

自律神経失調症(全般性不安障害)、自分自身に寄り添い生きて行くブログ

いま、自分が、出来ること

いまコロナウイルスの蔓延が世界中の問題です。

 


陽性者数は日々発表されていますが

それはあくまでも氷山の一角であり

実際の感染者数はもっと多いでしょう。

 


日本でも全国に非常事態宣言が出され

原則自宅だけでの生活を余儀なくされていますが

これが長期間続くと

別に心の病に掛かっていなくとも

鬱っぽくなったり

元気が無くなったりしてしまうと

そう感じています。

 


僕も当然ながら体調が良くなく

不眠、身体の痛み、頭痛、体温低下など

様々な身体的な不調が出ていて、ほんと嫌になる毎日です。


f:id:kaizoku8kou:20200424233016j:image

↑ここで在宅勤務したりしてます。


なんとか軽減しようと1日1回は近所の周りを走って一周するなど

血行が良くなるよう頑張ってみたりしてます。

 


そんな中

 


このような状況下で

自分、家族、身近な人達、のために一体何が出来るのか?

とふと大袈裟な事を考えてみました。

 


そしたら何の変哲もない、捻りも驚きもない、

当たり前の結論に達したので報告します。

 


それは・・

 


「生きていく上で必要なこと」以外の外出はしない

いわゆる不要不急の外出は控える、という

テレビの受け売り。これです。

 


でもこれを長期間実行するというのは

なかなか骨が折れることです。

だって今の時点で

すでに僕は身体に不調をきたしてますから。

 


緊急事態宣言がいつ解除になるか分からない

何ヶ月続くか分からないこんな生活

考えるだけでも薔薇の道ですが

 


それが自分の身を守り、家族や身近な人の命を守る事に

確実に繋がるのです。

 


こんなイケてる奴はいない

こんなロックな事はない

そう思えませんか?

 


長い独り言にお付き合い頂き、ありがとうございました。

 


今日も良い夜を。