寄り添い生きる。

自律神経失調症(全般性不安障害)、自分自身に寄り添い生きて行くブログ

「孤独」

先月の40肩から続いて、今度はギックリ腰に

襲われました。


ある土曜の夕方、子供とその友達、僕の3人で

ボードゲームをやっていたときのことです。


サイコロを投げる訳でもなくアイテムを取るでもなく

急に立ち上がるような事もせず、ただ座っていたときに


急に


いや、ほんと、急にですよ


尻から腰に掛けて


ビリビリビリーっと電気が流れて


あっ


っと言った


次の瞬間から


立てなくなりました。


そして次は座っとくのも辛くなって


寝転がろうとするんですが

これまた痛くて寝転がれない。。


その間


子供2人は爆笑。

おっさんは固まってる。


妻はギックリになった時の

応急処置についてスマホで検索


妻よ!あなたは神や


とかも言うてられへんくらい痛みは増大してく一方。


嫁はん曰く、やはり横になって冷やした方が良いらしく

(Google先生、あざーっす)


そりゃもう必死で、兎に角腰への負担を最小限にすべく

嫁はんに手伝って貰って何とか横になりました。


ほんでそういう時に限って

めちゃくちゃ小便に行きたくなりよるんですよ。

厄介な身体やで、ほんま。。


行きたい


痛い


行きたい


痛い


漏れる


嫌や


よし、人目を気にせず這ってトイレ行こ


・・・


とまあ、要するにギックリ腰になってもうたんです。

40肩に続いて腰もか・・とちょっとショックを隠せない。


厄年(後厄)なもんで、まぁこれで済むんならまだ良しとしよう

と、無理くり自分の中に封じ込め。


その後、3週間弱ほど掛けて

冷却して消炎 → シップを貼って安静に生活

→  固まった筋肉をストレッチで柔らかくしていく

を実行し、何とか今は元の状態に戻ってます。


※ 上記の対処は行きつけのマッサージ店の匠に、店に行かず

 LINEで聞きまくったにも関わらず、親切に教えて貰ってゲットした

 手法です。○塚さん、ほんといつもありがとうございます☺️


こうしてギックリになってから復活までの、僕の孤独な闘いは

幕を閉じたのでした。(再発めっちゃ恐い)


f:id:kaizoku8kou:20200227002700j:image
↑腰が痛いときの僕は、それこそ鬼の形相で。。

 


孤独というキーワードが出たので、少し孤独について考えてみます。

 

「孤独」を感じるときと言うのは、おおよそ自分が、

ある集団やグループからつまはじきに合っている、他と比較すると

あれ?俺だけ・・・みたいなときが一般的に多いように思います。


例えば


・大勢で笑い話をしてるけど、話の内容について自分は知らない

・みんな飲み会に行ったけど、自分はまだ会社に残って残業中

・誰も遊びに誘ってくれない

・土日とも1人で町に出て行ってぶらぶらしたあと、1人でご飯を食べて帰宅

・知らない人、土地、職場、におけるスタートアップ


これらは僕が「孤独」を感じるときの一例です。


共通してるのは

自分と、その比較対象がいて、そこに何かしら差が生まれ

そして初めて「孤独」を感じる。


そもそも比較対象が居なければ

1人じゃあまり「孤独」を感じたりはしないだろう

という予測が出来ます。


本当の孤独では感じないのに

周りに人がいる状況だと「孤独」を感じる。

うーん、何とも人間らしい矛盾を感じるなぁ。


この「孤独」を感じる時は

何とも寂しい、虚しい、

早よ寝て忘れたい気持ちになる

というのが僕の通説ですが


僕なりの気持ちを楽にする方法も、あるにはありまして。


自分を除け者にしようと画策している(と僕が勝手に観測している)連中、

彼らに今すぐでも

将来的にでも良いので

何か貢献出来る事をやるんですわ。


できれば気付かれにくい長期的なスパンで

後からじわじわ効いてくるようなネタが良い。


僕は電験2種(第二種電気主任技術者)資格を取るための勉強時間に

孤独を感じる時間を費やしてます。


今は会社の中でも資格取得者が少ないため

お金を払って外部から雇っているんですが


将来僕が取れば、そのポジションの役目を僕が果たす事が出来て

会社から外部にお金を払う必要がなくなる

すなわち →  会社全員に間接的に貢献できるやん!

というストーリー。


綺麗事に見えるかも知れんですが、僕はこのやり方で

孤独を凌いでます。

 

そういや、ギックリ腰なった時は似た状況になっても

孤独感じんかったな・・・

結局、自分がどう思うか、感じるかだけですかね。^_^;


人間はほんま自己中な生き物です。

いや、あんただけやで、と妻に言われそう( ;  ; )


それでは今日も良い1日を。