寄り添い生きる。

自律神経失調症(全般性不安障害)、自分自身に寄り添い生きて行くブログ

ぬるま湯の効能

今日は温泉の話・・・

 


ではありません。(笑)

 


同じところであぐらをかいていると、態度が大きくなって

口先だけになり、最終的には自分の大切な人達に迷惑をかけてしまう、

という事がある、を痛感した出来事がありました。

 


自分が未熟なだけなんですけどね (~_~;)

 


家の家事のはなしです。

 


結婚して15年。

僕は仕事を理由にして家事のほとんど

子供の世話のほとんどを

妻に丸投げしてました。

 


最初は僕もやってたんですよ、本当は。

でも、妻はすごく家事をやってくれる人だったので

 


月日とともに

 


僕は妻に甘えるようになっていったんです。

 


要するに、家事は妻の所掌範囲やな、みたいに

何の相談もせず勝手に自分が決めて

その決めた事を、一方的に押し付けるようになっていったんです。

 


そんな状態でずっとやって来たのですが、ある日、

仕事上の理由でイライラしながら僕が帰宅したとき、

妻もその日はしんどかったんだと思います、

洗い物や洗濯が放置されていたときがあったんです。

 


それを見た僕は在ろう事か

 


「なんでしてへんねん!」

 


と怒鳴ってしまった。

 


聞いた妻は渋々立ち上がって、その日も家事をやってくれましたが・・

心中は鬼だった様です。

後から聞きました。当然です。

ここでアホを相手にせず動いた妻と僕との器の大きさの違いが見て取れます。

 


僕はその日を境に

「自分はいっさい家事をせず」家事に口出しするようになりました。

 


自分はほとんど動かないのに

口先だけは偉そうな事を言う、

本当にいやな奴です。

 

 

 

そんな日々が何年も過ぎていき・・・

 


先日、妻と家事を巡って大ゲンカしました。

僕の「口出し」が原因なんは言うまでもないです。

 


こういう口ゲンカはこれまでに幾度もありました。

ですがいつも最終的には妻が率先して家事をしてくれていました。

 


ですが今回はケンカの後、妻は体調を大きく崩してしまい

頭がフラフラして立っていられなくなってしまって

さらには全身にひどい蕁麻疹が

ステロイド注射をしないと抑えられないほどでした。

 


皮膚表面だけじゃなく内臓にも出ていたんやと思うんですが

常に気持ち悪く、息も苦しそうでした。

 


そして

 


さすがに「口出し」だけじゃなくて自分がやらんと

誰も家事をしてくれん状況になって

 


そこまで来てようやく

 


ようやく腰を上げたんです、僕。

 

 

 

結婚式で「家事の出来る優しい旦那さんになりたい」

と言ってたときの初心を思い出しつつ。

 


朝から晩まで、僕が家にいる間は全ての家事をしました。

 


不思議なもので達成感まで感じる様になり、

なんて自己中なんやと反省もしつつ。

 


「家事って大変やわ、こりゃあ」と気付きました。

やっとです、本当に愚か。

 


改めて、ああ、ずっと自分は妻に甘えてて口先だけの

使えない奴になっとったんやな、と。


f:id:kaizoku8kou:20190126125020j:image

(↑プリンセスにとっては恐らく家事はあまり

        心配しなくても良いのでしょう)

 

 

 

その後無事に妻の体調も回復していきました。

ホンマ良かった

 


僕は今回の教訓を生かし

家事の中で自分が出来る事は、極力やるようにしてます。

洗濯はその日の夜中に先に干してしまう、とか。

洗い物が目に付いたらすぐに洗っておく、とかです。

 


ちなみに後から蕁麻疹の原因となったストレスについて妻と話しましたが、

どうやら僕との家事ケンカではなく、

全く違う第三者がストレスの原因だったっぽい

事が分かりました。

なんじゃそりゃ。でも今回はさすがに反省しましたわ。

 


今後も気を付けてやっていこうと思ってます。

 

 

 

さて

 


この事を、もうちょっと範囲を広げて考えてみると

 


似た事をやってしまいそうな関係が仕事とか恋愛、にも言えそうです。

 

 

 

家庭の中で殿様と思い込んでる僕と妻

 


会社の中で自分は偉いと思い込んでいる上司と部下

 


俺、私の方が偉いと勘違いしている男女

 


何となく似ている要素があったりします。

 

 

 

僕はいま転職して9ヶ月目。

まだまだこれから仕事を覚えて行かなければいけないですし、

自ずと背筋が伸びていて

自分で何でもやらせて欲しいと思って仕事に臨んでいます。

 


これが5年、10年経ったとき同じ初心でいらるかどうか。

相手の「そんなにエラそうにするんならやって見せてよ」

に適当な頻度で答えられているかどうか。

 


将来の事は分かりませんが、心掛ける事は出来ます。

初心というのは本当に大事です。

 


それでは皆様、今日も良い一日を。