寄り添い生きる。

自律神経失調症(全般性不安障害)、自分自身に寄り添い生きて行くブログ

歴史に

去年1年は、(国内ですが)ずっと出張ばかりでした。
お客さん仕事なので仕方ないです。

 

ほんでですね

 

出張先が結構な田舎で、特に休日は何もやる事が無かったんで、
前からかじってみようかなと思ってた【歴史】にチャレンジしたんです。

 

ですが、チャレンジ言うても

 

近くの本屋に行って

 

出来るだけ簡単そうな本をチョイスして買って

 

それをひたすら読む
(読んだ本はブックオフとかで売って、次の本の資金にしてました)

 

ただそれだけです。大した事はありません。

 

半引きこもりです。

 

さらに途中からは、いつでもどこでも読める利便性や、重くない、
買いに出かける時間を節約できる、などのメリットを取って
電子書籍に切り替えましたから、
いよいよ本屋に行く必要も無くなって、それからは
ほぼホテルから出なくなりました (⌒-⌒; )

 

思えば

 

僕は歴史について本当に恥ずかしいくらい無知で

 

よく周りから

 

「常識がない」とか

 

「小学生でも知ってるで」とか

 

言われ続けて来ました。
それも、けっこうな頻度で。


ですので無知加減がひどい部類やったんですね・・

 

そんな感じなのに、僕がこれまで一度もトライしようとしなかったのは
単純に興味が持てなかったからです。

 

固有名詞と年号の羅列ばかりで、全く面白くない。
そんな先入観に支配されてました。

 

これは多分、学校の授業で【面白くない】というイメージを
大きく持ってしまい、そのまんま大人になった、
というところに原因があるんでしょう、多分。

 

ですが

 

ふと

 

つい数年前に知り合った歴史好きの僕の友人が
とてもアツく語る様子等を見ていると、
何だかとても面白そうに思えたんです。

 

そして

 

「こりゃあひょっとしたら・・・」と思っていた所に

 

出張で時間が出来るというラッキーに巡り会えたので、
チャレンジしてみる気になれたという訳です。(思い付きですが)

 

なんかこの機を逃したら多分一生歴史に関して無知で終わる気がしたし、
将来子供に聞かれる事も考えると・・・

 

「よし、やってみよか」と

 

(人生で始めて)歴史を知ってみよかなあ

 

やっとそう思えた。
(やっとかい)

 

ですが当然ダメもとというか

 

面白く無かったら即辞めるつもりだったんですよ

 

だって元々全く興味が無かったんですから


まあ、兎に角ライトな歴史系漫画から始めて見たんですね

 

そしたら

 

あれ?

 

なんか

 

イメージとちゃう

 

・・・

 

面白いやんか

 

そうなって来ると自分もスイッチが入ってきて

さらにどんどん知りたくなって・・・

 

気付いたら結構な量を読んでました。

 


読んだ本の例は大体こんな感じでした。

 

・歴史系漫画 センゴク、キングダム、ヒストリエ、蒼天航路

 

・歴史好き芸人の書いた超絶分かりやすい本

 

・漫画で分かる日本の歴史まとめ系の本

 

・池上彰さんの本(特に宗教系)

 

・ゆげ塾さんの世界史本

 
f:id:kaizoku8kou:20180222215619j:image

(その他こんなんも読みました)

 

歴史を知ろうとする時は全体を俯瞰して見ていくよりも

例えば1人の人物やトピック(仏教とか中国とか)にフォーカスして

それを中心にして物語(歴史)が進んでいくような本が自分には良かったです。

 

お勧めは、センゴクとキングダムですかね。


両方とも戦がメインなので、かなり偏ってますが。


まあ、そんなこんなで

 

読めば読むほど

 

人って今も昔も変わらん(当たり前)もんやなーとか

 

時代が変わると人1人の人生も全く違ってくる(これも当たり前)んやなーとか


歴史を学ぼうとしてたけど

結果として多くのものを学べた気がしています。

 

気がしているだけかも知れませんが。


で、ですね、

 

僕が学べたと思う事をギュッと濃縮したのを言っちゃいますと

 

1.人生は絶対に思い通り(計画通り)にはいかん

 

2.全ての物事は常に変化する、一定や安定こそ実は不安定で危険

 

3.人はみんな、人と人の繋がりの中で生きている

 

という何だかいつもの【心の持ちよう】系のエッセンスが
抽出されてしまいました。クセですな・・

 


今は本当に歴史的に見ても恵まれた時代なのは僕でも分かります。

 

だから

 

たかが半年程度ですが

 

歴史から学べた事を生かして

 

自分のこれからを

 

自分がこうしたいと腹の中から思える事を

 

いつ死んでも良いように

 

毎日を生きていけたらええなと思っています。

 


このエッセンス、誰の役にも何の役にも立たんかもしれませんが、
何かの参考にしてもらえると嬉しいですね ( ´ ▽ ` )

 

長文にも関わらず読んで頂き、ありがとうございました!