寄り添い生きる。

自律神経失調症(全般性不安障害)、自分自身に寄り添い生きて行くブログ

好きなものに囲まれて血流改善

 

好きなものに囲まれてテンションあがるーーー😆

↓ 例えばこれは娘のおもちゃたち

f:id:kaizoku8kou:20161005112646j:image

 

とか……

 

好きな食べ物いっぱいやーー😋

 

こんな満たされてええのー?

 

でもああ、何か色々想像してたらさらにあれもこれも欲しくなってきたーー😎

 

そして欲望の渦に巻き込まれていくのだああ・・・(Fin)

 

 

僕はこういう気持ちこそがとても大切で、普段よりも特に落ち込んでいるときや

体調が良くないとき、血流を一気によくしてくれるイメージを持っています!!

 

僕は自分の感覚として、自律神経失調症は血流の低下を伴うもの、

逆に言えば血流を改善させれば抑うつ効果もあり、

自律神経失調症が改善する方向に向かう、と感じています。

(その方法として足湯などがあります)

 

気持ちが UP すると(たとえそれが怒り(# ゚Д゚)であっても)頬が赤らみ、

心臓の鼓動が早くなり、全身の血流が早くなってくる感覚を感じたことが

あなたにもあると思います。

 

僕のパターンで言うと、

 

好きなおもちゃやゲームが Get できたとき

 

(これは昔の話ですが)

告白をまだしていない好きな人と二人きりになってしまったとき

 

好きな漫画が熱い展開になってきたとき

 

このような自分の心を揺さぶってくれるような物や出来事があると血流が良くなる

実感があるので、不調の予感がしたときや不調真っ最中のときはあえて積極的に

好きなもので周囲を固めたりするのです!

  

好きなポイントは人ぞれぞれですが、好きなものに囲まれると気持ちが UP する事は

あなたにもきっとある(或いはあった)と思います。

 

身体が不調を感じたとき、ぜひ一度騙されたと思って好きなもので自分の廻りを

固めてみて下さい。

 

きっと身体がポカポカあったかくなるはず!だから。