寄り添い生きる。

自律神経失調症(全般性不安障害)、自分自身に寄り添い生きて行くブログ

薬からの脱却

不安障害の薬として、僕が現在も飲んでいるのが下記2種類の薬です。

※ 以前は睡眠薬やその他緊張緩和系の薬を多種服用していましたが、

  何とかここまで減らすことが出来ました (*^_^*)

 

スルピリド 50mg(ドグマチールジェネリック

 ⇒ 胃の血流を改善する効果あり。実感としてとにかくお腹が空いてきます

 

セパゾン 1mg

 ⇒ 緊張をほぐす効果あり。肩こりなどに。効果の実感はあまり無いです

 

これを毎朝1回だけ1錠づつ服用していますが、出来るだけ薬は飲みたくないので

今日は自分で自分を制御できそうな気がするなー、メリハリ付けれそうな気がする、

(つまりストレスがあまり無いと思う日)というようなときは、その日は服用せずに

やり過ごします。日々その繰り返しの中で、薬を減らそうと頑張ってます!

 

或いは片方の薬を飲まない(優先的に効果があまり感じられないセパゾンから)

とかもあります。

 

僕が薬を飲むのを出来るだけ早くやめたいのは、

できるだけ化学薬品を身体の中に入れたくないからです。

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

ちょっと話は変わりますが、父の認知症は医者から処方された薬を飲めば飲むほど

悪化したように感じていましたし、最近では父の介護経験からほぼ間違いなく薬が

(副作用が)父の認知症を進行させていたと確信するようになりました。

ですので、もう風邪薬含め僕は薬全般を信用していません。

(もちろん効果はあるのでしょうが、それ相応のリスク、副作用や悪影響も

 必ず有るという理解です)

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

不安になること自体は自分の性格の一部として認識しているので、今はもうあまり

治そうという意識すらあまり無いです。

 

ただし今も悩まされているのは極度の頭痛と肩・首コリ(ひどいと嘔吐します)です。

 

これが出ると何が困るかというと、まず仕事になりません。

日常生活上でも食事が出来ない(吐きそう)、

会話が出来ない(くらい辛くなるという意味)、

眠れない、

 

などいっぱい困ることが出て来ます。

 

これを事前に予防してくれるものとして薬を服用していますが、いつまでも

薬に頼る訳にもいきません。飲むほどにリスクを貯めている訳ですから。

 

f:id:kaizoku8kou:20160926001305j:plain

 

僕は薬無しで、自分の抱える諸問題と上手く付き合っていきたいので

日々色々な方法を試しています。

このブログでは、そのような薬服用以外での効果的な手法をどんどんと紹介

できればなと考えております。

 

僕と似たお悩みをお持ちの方に代表される読者の皆様と一緒に、

より良い方法を共有できればと思っておりますので、

これからもよろしくお願いします。