寄り添い生きる。

自律神経失調症(全般性不安障害)、自分自身に寄り添い生きて行くブログ

全般性不安障害

この病名を初めて言われたとき、すごく腑に落ちた

自分がいたのを覚えています。

そしてまさか自分が自律神経失調症になるなんて、

としばらくはこの事実を受け入れることすら

できませんでした。

 

当時の僕の頭の中はと言いますと……

 

・会社のあの人に嫌われたらどうしよう……

・挑戦している資格試験に落ちたらどうしよう……

・会社で面白くない奴、使えない奴と思われたら

    どうしよう……

・行きたくない飲み会に誘われたらどうしよう……

・友達がいないと思われたらどうしよう……

その他いっぱい

 

そりゃあこんだけ心配してたら、もう病気です (笑)

 

病名が全般性不安障害

要は全般的にいつも不安ということなのです。

 

このような気持ち、思考が当時の自分を完全に

飲み込んでいた、飲み込まれていたので、

身体に様々な原因不明の症状が

現れ出したのだと今も思っています。

 

本当に苦しかった。

 

今も薬を服用していて、時折激しい頭痛などに

悩まされますが発症当時に比べるとかなり改善し、

少しづつ気持ちも楽になって来ました。

 

病は気からと言いますが、本当にそう思います。

 

皆様も自分の気持ちを、本当に大切にして欲しいです。